ハワイに伝わる癒しの秘法「ホ・オポノポノ」

ホ・オポノポノとは、ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法や考え方のことを意味します。

※正式名称:Self Identity Though Ho oponopono(略:SITH)

ホ・オポノポノのすごいところは、4つの言葉を唱えるだけで良いというところ。

4つの言葉とは、

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」

え?これだけ?って思いますよね。

そう、これだけでいいのです!所要時間はたったの3秒。

 

「ホ・オポノポノ」4つの言葉の効果とは?

感情ってどこから湧いてくるか知ってますか?

実は、自分の潜在意識(無意識)にある記憶から沸き起こっているのです。過去の記憶がトラウマや生き辛さを生んでいることは、なんとな〜く分かるかと思います。

ホ・オポノポノでは、感情の原因となっている記憶を手放すことで、自分をゼロの状態(心の真ん中)に戻すことを目指しています。

それを感情・記憶のクリーニングと呼びます。

先に説明した4つの言葉を心の中で唱えるだけで、クリーニングが完了しちゃうのです。

 

生き辛さを生んでいる、感情の記憶をリセットする

4つの言葉を唱えるだけで、なぜ、感情が大きく振れていても自分がゼロの状態に戻れるのでしょう。

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」と唱える

すると自分の潜在意識内では、感情に結びついている記憶の消去(クリーニング)が起きます。過去の記憶を消去することで、そこから湧き起る感情を解放し、心が元の状態へ戻すことが出来る、という仕組み。

なんだか小難しく感じちゃうかもしれないけど、これって一言で言えば「ご自愛」なんです。

何か問題が起きた時に、感情が暴れるのって、無意識に自分自身を責めていたり、悔しかったり、不安を大きく感じていたりするときですよね。

そうゆうときに、この4つの言葉で、自分で自分を鎮めてあげるとイメージしてもらえば分かりやすいかも。

 

いつでもどこでも気軽に「ホ・オポノポノ」を取り入れてみよう

バリキャリ時代、ストレスに悩まされていた私は、ホ・オポノポノに出逢いました。なにより簡単だし、癒しスポットのハワイ由来だし、とりあえずやってみようと思い、実践し始めました。

具体的に、どういった時に取り入れていたか、実際にあった話をご紹介しますね。

 

〈事例〉ある日、仕事で突発的に大きな問題が起こり、顧客からクレームの電話がきた。

(わたしの頭の中)

<記憶>  過去にお客さんからクレームを受けた際にこっぴどく叱られた経験あり。

<感情>  焦り・恐れ・不安といった感情が芽生える。

<思考>  やばい!お客さんに怒られる!!(ガクブル)

 

これは完全に無意識に、しかも一瞬の内に起きちゃいます。

そう!!!!ここでホ・オポノポノの出番です!!!!
沸き起こった感情に対し、4つの言葉
「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」と唱える(3秒)

するとスーッと感情の振り子が真ん中に戻る感じ。

 

(わたしの頭の中)

<記憶>  過去の記憶の消去の指示を受け、原因となっている記憶を手放す。

<感情>  不安感や焦りが無くなる。もしくは和らぐ。

<思考>  ふぅ・・・っと落ち着く。

 

ホ・オポノポノを実践して、落ち着いてからクレームに対応すると…あら不思議!さっきまでめちゃくちゃ怒っていたお客さんまで、急に穏やかになったのです。

なにこのミラクル!?とこれには私もびっくりでした。

それからは、イラっとしたり、モヤっとした時には繰り返し4つの言葉を唱えることに。

毎日、目の前でこういった奇跡が起こるようになり、もちろんストレスも大幅に軽減されたおかげで、仕事に行くのが毎朝億劫ではなくなったのです。

相乗効果で、仕事のパフォーマンスも上がり、人間関係も更に良好になりました。良いことだらけ。だから今でも続けています。

 

感情と上手に付き合っていくと、とっても心が安定する

生き辛さの原因は、感情が制御不可能になっているからとも言えます。感情を放置しておくと、ストレスがどうしても溜まってしまいますよね。

特に、忙しいときは自分がどう感じているかなんて、客観視できる余裕がないと思います。

だからこそ、自分自身に「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」と言ってあげることから始めてみませんか?

もっとシンプルに「愛しています」だけでも実はOK!日本語だと「愛しています」に抵抗を感じるのであれば英語で言っちゃうのもあり。

今日もありがとう私。

I love you so much.

Writer : ちえ

Message

どこでもできて、誰にも知られず、お金もかからないのに、すごく癒されるなんて嘘みたいですよね。私自身、実践し始めてからは本当に良いことづくめで、ハワイで学んできちゃうほどの大ファンに。もっと詳しく知りたい人は、『みんなが幸せになるホ・オポノポノ』著:イハレアカラ・ヒューレン博士を読んでみてね。 Mahalo♥

Share iline Facebook Twitter