総額1万5000円で買ったのはこの4つ!

プロジェクターって高いイメージがありましたが、探せば(そして質にそこまでこだわらなければ)安いのもあるんです!買えばいいのは、この4つだけ。

 

1、プロジェクター…約8000円

私が買ったのは「ELEPHAS 小型LEDプロジェクター」。映像に詳しい人に聞いたら「プロジェクターはQUMIだよ!」って言われたのですが、調べてみたら10万!高!まずは初心者なのでね、映画が観れたらいいのでこちらに。よっぽどハマったらランクアップしましょう。

 

2、HDMIケーブル…約600円

両端が台形になっているケーブルですね。プロジェクターとHDMI変換ケーブルを繋ぎます。ちなみに買ったのはこちら

 

3、HDMI変換ケーブル(純正)…約5000円

これがポイント!最初、純正でない2000円くらいのiPhoneと直接繋げられるみつまたタイプのHDMIケーブルを購入したら、YouTubeは観られるけどAmazonプライムビデオなどが映らないという悲劇が起こりました。純正、大切。HDMIケーブルとiPhoneを繋げます。ちなみに買ったのはこちら

 

4、ステレオプラグケーブル…約600円

両端が棒になってるケーブルですね。プロジェクターとスピーカーを繋ぎます。ちなみに買ったのはこちら。スピーカーとプロジェクターの距離を気にして長さを選んでくださいませね。

 

ほらね、総額1万5000円以内!!!👼

秋葉原などに行けばもっと安く部品など手に入るのかもしれませんが、おこもり派はネットで買うに限ります。Amazonの回し者ではございません(笑)

 

ちなみに元々持ってたのはこの4つ!

すでにお持ちの方も多いと思いますが、これらがないと今回提案しているホームシアターは完成しませんので、ご確認をば〜。

  1. 白い壁(縦約100cm×横約150cm)
  2. Wi-Fi
  3. iPhone
  4. スピーカー※今回紹介しているプロジェクターはスピーカーがなくても本体から音が出ますが、より良い環境で観るならあった方がベター。

 

これだけ揃えば、まさにプライスレス!!!👼

月2回映画館に行って年間4万3200円(1800/1回として)なので、1万5000円で映画観放題ってコスパ良すぎ〜!ですね。

 

ホームシアターの作り方はこうだ!

図解&画像付きでご用意しました。全体像はこんな感じ。

 

我が家は150cm×100cmの白い壁に対して180cmの距離にプロジェクーを置いています。投影範囲はプロジェクターにより異なりますのでご確認ください。

 

プロジェクター置き場はこんな感じ。

程よいテーブルや台などお部屋のレイアウトに合わせてどうぞ。前方につっぱり棒を引き出せるようになっており投影角度は多少変えられます。

 

各接続部はこんな感じ。

以上で完成!!!👼

私はAmazonプライムビデオで映画を観たり、Apple MusicやYouTubeでミュージックビデオを観たり、Abema TVでニュースやバラエティを観たりと大活躍です。※家にテレビはありません(メディアをやってる人間としてどうなんだというツッコミはなさらず…)

 

Writer : みるく

Message

とっても簡単&コスパ◎なホームシアター。ぜひおうちに取り入れてみてくださいね。#家充 と #ひとりあじゅう が加速すること間違いなし!

さ、今夜は何観ようかな〜💘

Share iline Facebook Twitter