デュアルライフ=二拠点生活ってどんなもの??

 

生活拠点が二つ(もしくはそれ以上)あること

「都会と田舎」「日本と海外」など仕事や生活スタイルによって、住む場所を行き来する生活を指します。

 

デュアルライフのメリットとデメリットは?

▷メリット

 ・自分の好きな場所に住める

  やっぱり住む場所ってとっても大事!居心地の良い環境に住むと、労働意欲も湧くし、心が満たされる〜。

 ・人間関係が広がる

  各々の住む場所でコミュニティができ、人間関係が2倍に!

 ・自由度が高い

  自分のタイミングで、好きな拠点へジャーンプ♪

 ・心のリフレッシュができる

  定期的に、住む場所(環境)を変えることで気持ちも切り替えできちゃう。

 

▶︎デメリット

 ・費用がかかる

  家賃は2倍?交通費が必要だよな…。

 ・自由度の高い仕事をする必要がある。

  週5日会社に行かないといけない人は、週末2拠点生活もあり!?

 

でも、いま世の中にデュアルライフを実現している人たちが実際いるのだから、デメリットを攻略する方法があるはず!

とゆうことで・・・

 

実際にデュアルライフをしている人にインタビューしちゃいました!

一ヶ月のうち3週間は京都で、残り1週間は東京に住む生活をして、デュアルライフを実現している小嶌 久美子さんにお話を伺いました。

ーそれでは久美子さん。まずは簡単な経歴・自己紹介をお願いします。

 

新卒は人材業界の法人営業をしていました。その後、外資系のマーケティング会社でアナリストをし、さらにリクルートに転職し、広告の企画や営業を担当していました。

3年前に会社を辞めて、京都に移住した34歳独身です!

 

ーありがとうございます(笑)現在、お仕事は何をされていますか?

 

ざっくり言うと観光関係や場所の活用方法のコンサルティングですね。企画やマーケティング・調査をしています。

お客様は、余っている土地や建物を何に使ったらいいかと悩んでいる不動産会社さんや、観光客を呼び込みたいと思っている地方自治体さん、あとは、リニューアルしたあとに新しいお客さんを取り込みたいと考えているホテル等になります。

調査は一人で行うけど、あとは他の会社やフリーランスの方々とチームを組んで、仕事をしていますね。活動エリアは京都・大津・東京です。

ーなぜ京都を移住先として選んだのですか?

 

両親の出身が京都で、自分に馴染みにあるのが京都だったから。それまでは、京都に住んだことはなかったです。

正直どこでも良かったけど、東京に飽きてしまったのが一番大きかったかも。

 

ー移住は計画的なものでしたか?

 

全然なにも計画せず、移住してからいまの仕事のスタイルにたどり着いたんです。

ある程度貯金があったので、まずは人間関係を構築することに意識を置いていました。

 

ー移住するに至って、なにか困ったことはありましたか?

 

ん~特になかったな。でも、色々工夫したことはあって、いかに初期投資をかけないか、それと、人間関係をどう創るかです。

まずは、どれだけ京都に住むか未定だったからシェアハウスに住むことを選んだ。

シェアハウスだったら初期投資も掛からないし、そこで人間関係も構築できるし。東京でもシェアハウスに住んでいたので、抵抗は全然無かったですね。初期投資をかけなければ、合わないと思ったらすぐ引き返せるし。

本格的に移住する前に、お試しで一ヶ月住んでみたことがあってそこで「あ、京都に(私)住めるな。」と思ったんです。

 

なるほど~。デュアルライフとなると家賃の問題はありますよね。二重に払うのかとか。あとは交通費の問題も。

 

実は最近、シェアハウスを出て一人暮らしを始めたんです。東京で自分の年代で部屋を借りると月10万円くらいしますよね。

でも同じスペックで、京都だと月7万円くらいで借りれるんです。そして、月に一回東京に出張するとしたら新幹線代が2万5千円。

つまり、東京で払う家賃と同じ費用で京都に住めながら、東京に通えるんですよね。

あとは、東京では実家に滞在しているので、家賃が無いのは大きいです。

ー確かにそれだと、お金の問題のハードルが下がったように感じます!

 

私は、東京にみんな参勤交代すればいいと思う。

 

ー参勤交代(笑)面白いですね。

 

東京だけにいる理由があまり無いと思う。
でも直接人に会って仕事をすることも必要だと考えると、月に1回上京すればいいと思うんです。東京がHUB都市になるイメージです。

子育てとか、待機児童の問題とかも考えると、東京に住むメリットがあまり無いかなと。

あとは最近、3拠点目に海外に置きたいなと考えています。

 

ー海外進出先はどこを希望しているんですか?

 

NYかパリかロンドンか。サンフランシスコも気になるな~。

 

ーその心は?

 

友人がいるし、何回でも行きたいと思う場所だからかな。日本から人を呼びやすいし。

私はアイディアや発想を売る仕事をしているので、物は無いし、身軽に海外に行きやすいので、発想や視野やつながりも広げていくべきだと思っています。

 

ー夢が広がって行きますね〜。デュアルならぬトリプルライフ!最後に、私のようにこれからデュアルライフをしたいなと思う人に向けて、是非メッセージをお願いします。

 

実家とどこかで2拠点生活はおすすめですね。家賃が二重にかからないし。お試しで住みたいところに短期でも長期でも住んで見ればいいと思う。

会社員をしながらでも、ある程度貯金を貯めて、有給を貯めておけば不可能では無いと思う。お金はやっぱり大事。

あとは、良い人間関係を構築することが大切かな。相手に対してちゃんと義理を尽くしていれば、仕事は自然と廻ってくると思うな。

実際、どこの会社も人手が足りないって状況だから仕事は溢れている。だから人間関係を大切にしていくことは、あとあととても生きてくると思います。

 

取材協力

Jiyugaoka BAKE SHOP

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目16−29 IDEE SHOP 自由が丘

HP: http://bakeshop.jp/

 

Writer : ちえ

Message

どうですか?なんだかグッと身近に感じて、出来そうな気がしませんか?

貯金、実家+α、参勤交代などなどいろんな工夫をすれば、夢のデュアルライフも実現可能!ですね。実家と東京、など現実的なところから始めてみては?

Share iline Facebook Twitter