「meets new」として空間を作りたい

 

みるく

ズバリ、「meets new」の目指すところとは?(また真面目な質問しちゃったよ)

涼さん

「meets new」としてはまずはブランドを大きく育てていくこと。その過程で“空間”を持つことが一番の目標ですね。空間は最大のメディアだと思ってます。全身で感じられるし、体験できるし、コミュニケーションできる。
海外に向けて活動していきたいので、今年はいろんなところに赴いて現地のものを感じたいですね。

みるく

素敵ですね! それぞれが「meets new」を続ける上で大切にしていることってありますか?(根が真面目だからこういうことも聞いてしまう)

涼さん

二人で事業的な目的と、それぞれ個人の幸せを話す場を設けてます。不定期にそろそろ話そうか、という感じで。散歩しながらが多いですね。いつもの仕事場とか違う場所で。お互いの幸せについて知って理解しておくことが大切だと思うので。

謙太さん

僕らの事業はいつも第3のステークホルダーやお客さんがいるので、自分たちが気持ちいいことが一番ではない。僕らのクリエイティビティを生かしつつ、お客さんの価値を最大化することをいつも立ち帰って考えています。

 

 なんてことだ、仕事中も絵になりすぎる二人である。

 

謙太「『面白い』と思うことをしていきたい」

涼「オーラのある人になりたい(笑)」

 

みるく

では、今後の個人としての目標は?(二人が眩しすぎて全然プライベートのこと聞けない…!)

謙太さん

リアルのサービスでもインターネットでも、「面白いんじゃないか」と思ったものは自由に取り組んでいきたい。中長期的には学生向けの奨学金を作りたいです。

みるく

奨学金ですか?!

謙太さん

はい、日本の奨学金はローンがあるのが普通ですが、海外だと国からの高額な奨学金も多い。日本の学生はお金がなく不利になっているので、完全に無返済の金田謙太奨学金を作りたいんです。それで一人でも多くの学生が海外に行って、学んだものを持って帰って来てもらえたらいいなと思います。

みるく

(志が尊すぎて何も言えない)

涼さん

僕は自己表現をずっとしていきたいのと、働きながら教育に携わっていきたい。「我慢しない」「選択肢を増やす」という二つのことを伝えたくて。「俺みたいな奴もいるんだよ」と、こういう人もいるんだと“知ってもらう”ことが大事だと思います。

みるく

(こんなに真っ直ぐに自分の夢や志を語れる若者、みるばあは応援したい…!)

涼さん

あと最近は「オーラ」のある人になりたい(笑)オーラって何なんだろう?ただならぬ清潔感がある人がオーラがあると思うので、その辺を研究していきたいですね。

みるく

ほお、ちなみに涼さんが思うオーラのある人とは?

涼さん

たぶん、、、TOKIOの長瀬さんとか。

うん、長瀬さんに似てる気がしてきた。

 

オフはぬくぬくYouTube派とぽかぽか本派

 

みるく

あ、つい真面目な話を聞き入ってしました。ここからが本題です(笑)趣味や、オフの日て何してます?(やっと聞けた…!)

涼さん

趣味は、音楽を聞くことですね。K―POPも聞くし、ジャパニーズロックも海外アーティストも聞くし幅広いですが、一番「HONNE」というイギリスのグループが好きです。
あと週に一回1時間絶対筋トレしてるんですよ、パーソナルトレーニングで。その時って何にも考えてなくて、好きな音楽流してトレーナーさんにしごかれて、というのがいいリセットになってるかも。筋肉っていうリターンもあるし、いいことしかないです!
でも普通に布団の中でぬくぬくしてるのが一番幸せですね。布団の中でユーチューバーとかnetflixとか見てるのが幸せです。

みるく

へぇー!ちなみによく見てるユーチューバーさんは誰ですか?

涼さん

一推しはトミックっていうずっと魚さばいてるやつなんですけど、シュールで面白いです。あんまり理解されないんですけど…(笑)

※ちなみに私はトミックさんの動画、1分も見れませんでした。

 

謙太さん

オフっていうオフはないんですけど…土日っていうことを電車で認識するみたいな(笑)僕も結構筋トレが好きでジムに週2、3で行くのと、そうですね〜

涼さん

公園じゃん?謙太。

謙太さん

そうだ、公園で本読んでますね。井の頭公園とか代々木公園とか。読書量がすごいので、毎日2冊くらい本買ってる。アマゾンかメルカリで、それでも全然消費するんで。

みるく

紙派なんですね! 家が大変なことになりませんか?

謙太さん

なので、速攻でメルカリで売るんですよ。たぶん僕より本売ってる人多分いない(笑) 本当に取っておきたい本って20冊に1冊くらいで。新刊で買って数日で8割くらいで売るんで。本読むことが一番の趣味ですね。

みるく

なるほど〜! 謙太さんのストイックな感じ、初対面でも伝わりますね。部屋が綺麗そう!

涼さん

うん、絶対綺麗。謙太は清潔感があるもんね(清潔感推し2回目)
え、俺は汚そう?(笑)

みるく

う〜ん、味がありそう!

 

待ち合わせは木曜の朝、渋谷で。

 

みるく

ちなみに「meets new」のお二人にはどこで会えますか?(会いに行けるイケメンクリエイター発掘中)

謙太さん

表参道によく行きます。外が好きなんでCommune 2ndでよく本読んでますね。

みるく

けっこうガヤついてるところですね!

謙太さん

それは大事なポイントで、ちょっとガヤついてるところでイヤホンするのが好きなんですよ。ちょと寂しがりなので(笑)

涼さん

僕は一番いるの両国のベローチェですね(笑) だいたいそこで一人で仕事してます。東京の東側にいることが多いですね、あと亀戸のホルモン屋「吉田」、めっちゃ美味いですよ。
二人でよく行くのは渋谷の「Tokyo Kenkyo」というカフェです。渋谷と代官山の間のめっちゃいいカフェです。店員さんたちもみんないい人で。毎週木曜朝8時にきてくれたら僕ら絶対いますよ、ぜひみなさん会いにきてください!!

 

二人の相思相愛ぶりがすごい

 

みるく

では最後に、お互いに尊敬しているところを告白し合っちゃってください。

謙太さん

涼のリスペクトしてるところは・・・(無言)

みるく

あれ?

謙太さん

いや、いっぱいありすぎて(笑)
一つは自分が正しいと思ったことは言うところ。何が正義かと言うのが自分の中でしっかりしているので、相手が誰であってもはっきり言えるところ。
もう一つは僕と違うところで、僕は人より本からの方が学べるやん、と思ってたんですけど、涼は人から学ぶことを大切にしていて、関わりを作ることへの意志を感じるので、すごいなと思います。

涼さん

謙太はそうですね、いっぱいあるんですけど、初めて会った時からこんな同い年いるんだって言う。清潔感もあるし(3回目)、勉強量だったり知識の広さだったり、夢を語るところが、最初に会った時から感動があった。
あと自分の欲とかに負けずにちゃんとやるところとか。日々自分自身を運用し続ける姿勢がすごいなと、自分にはないところなのでいいなと思います。

みるく

う〜! 二人のLOVE&RESPECTな関係に感動しました! これからも応援します、頑張ってください…!!

 

スタートアップあるあるな感じで撮らせてもらいました。

 

▼「meets new」の二人を応援したくなったあなたは今すぐフォロー!

河野涼さん
Twitter
Instagram

金田謙太さん
Twitter
Instagram

Writer : みるく

Message

いかがでしたか? お互いの答えを代弁し合ったり、仲の良くお互いを憧れ合っているような様子が伝わってきて癒される時間でした(私が)。やっぱり、クリエイター男子、素敵じゃ…!

 

Share iline Facebook Twitter