「あれ、私の人生これからどうなるの……?」

「あれ、私の人生これからどうなるの……?」

自分で言うのもなんですが、なかなか普通に生きてたらできない経験をしていると思います。

ビザ却下で渡米失敗とか……ちなみに却下理由は受け入れ先の企業がビザ関係で入国管理局とモメていたようでした。まるで新手の詐欺に遭った気分ですね。

アメリカビザ関係はだいぶ詳しくなったので、気になる方は個人的に(IG/TW)お声掛けください!笑

 

そんなこんなでニューヨーク行きを諦めたのが10月始めのこと。幸い有給消化で10月末までは会社に所属している状態でした。

ビザ却下により人生が白紙になった私は、まさに茫然自失。昼頃まで寝て目覚め、ベッドの上で思いました。

「このまま何もせずに居たら、お金も尽きて死んでしまうのか……それはさすがにやばいな。」

そんなややビザ鬱の中、とりあえず私が生きていく方法は2つでした。

 

【10月1週目】転職か?独立か?そもそも何がしたいか分からない

【10月1週目】転職か?独立か?そもそも何がしたいか分からない

勤めていたリ●ルートで散々「お前はどうしたいの?」と言われてきて、やっと卒業するにも関わらず、今が一番何がしたいか分からない!!!

でも転職か独立かして働かないと生きていけない……(養ってくれる人もいない独り身の辛さ)

そこでなんとなくぼやっと思ったことは、

「Webメディアの知見増やそう。」

とりあえずやりたいテーマが見つかっていない状態なので、スキルを伸ばすことをしようと。

  • 転職なら…紙の経験生かしつつWebメディアにチャレンジできそう。
  • 独立なら…新しいチャレンジングな仕事できないよね?(今まで持ってるスキルで勝負しないといけない)

そんなイメージでした。

 

とはいえ何がしたいのかも分からないので、この際、同時に転職活動も独立活動も始めれば、面接でいろんなこと聞かれるだろうし、その中で答え合わせしていけばいいや!(ヤケクソ)と、手当たり次第いろんなサービスを登録しました。

  • 転職は「ビズリーチ」「マスメディアン」「リクルートキャリア」など
  • フリーランスは「レバテック」「ITプロパートナーズ」「Workship」など

こうして、当たって砕けろ作戦を開始したのでした。

 

【10月2週目】編集ライターのギャラの安さに呆然

【10月2週目】編集ライターのギャラの安さに呆然

まず始めに面接に行き始めたのがフリーランスの仕事。

前職ベースのお給料を稼ごうと思うと、週5常駐みたいな案件ばかりで、会社辞めた意味ねぇ!と毒づき、かと言って週2〜3でリモート可のようなフレキシブルな仕事は安い……早々にフリーで生きていく自信を失います。

 

転職活動の方は、見境なく転職エージェントに登録した結果、凄まじい量のメールを手に負えなくなり、、、第一希望だった企業の初回面接のメールを見逃しアポをすっ飛ばすと言うポカをやりました。

ぴえん。

 

【10月3週目】会社勤めに向いてない自分に改めて気づく

【10月3週目】会社勤めに向いてない自分に改めて気づく

いくつか転職の面接に行ってみた。

「マネージャー職などで積極的に組織作りに関わっていけますか?」「は、はい……。」

「まずは週5常駐で来てもらうことになります。」「はい、そうですよね……。」

「副業は原則的に禁止ですね。」「へぇ……。」

 

む、無理ヤァ〜!!!

今までなんと自由なサラリーマンをしてきたことか。(リ●ルートはフレックス、リモート可、副業OKでした。)

どうやら世に言うサラリーマンの要件を私は満たしていないらしい、と気付きつつも最終選考まで進み、働きたいと思った会社も1つだけありました。

 

独立の方は、活動の中でフリーランスの先輩に会う機会も増え、自分が思っているよりもチャレンジングな案件や、学べる機会もありそうだ、と気付き始めます。

 

少しずつ自分の中のイメージも変わっていきました。

  • 転職なら…紙の経験生かしつつWebメディアにチャレンジできそう。だけど不自由な部分や希望以外の仕事ももちろんある。
  • 独立なら…新しいチャレンジングな仕事できないよね?(今まで持ってるスキルで勝負しないといけない)自分のやり方次第で新しい仕事や学びを得る機会はありそう。

 

【10月4週目】死なない程度には仕事がありそうだ

【10月4週目】死なない程度には仕事がありそうだ

そんなこんなしているうちに、知り合いづてにポロンポロンとフリーの仕事が入り始める。

「う〜ん、とりあえず最初は苦労しそうだけど、死にはしないか……」

 

と思いつつ、希望に合いそうで残っていた企業の最終選考へ。

社長「みるくり(※実際は苗字で呼んでいます)さんならもう独立して働けそうだけど、社員になりたいんですよね?」

「は、はい……。」

 

あかーん!!!もう完全に心の声読まれちゃってるやつ。

分かりました。

私もう、そこで心の内が分かりました。

そう。

ビビってたんです。

独立することに。

そして、また会社に入って働く気力がもう無さそうなんです……!

 

よくよく考えると転職に求めていたメリットは「Webメディアをたくさん経験できる」ことで、そしてそれはフリーランスになっても可能なことでした。

しかし約6年という月日を安定したサラリーマンという立場で生きてきた私にとって、とにかく環境の変化が怖い。

自信がない。

本当は、それが足かせになっていたのだと気付きました。

 

【11月1週目】満を辞さずして、独立!

【11月1週目】満を辞さずして、独立!

正直、独立するならちゃんと種まきしていろんな心づもりをしてから飛び込みたかった!と今でも思っていますが。

人生計画通りに進むことばかりじゃないですよね。

どんな形であろうとこうなることが私の運命だったのかな〜と、今はふんわり感じています。

 

さて、これからニューヨーク再チャレンジはあるのか?!

はたまた違う国へ行っちゃう?!

まだすぐに動ける体力は無いですが、これからも好奇心のままにへこたれずチャレンジしていきたいと思います。

とりあえず、ワクワク楽しいお仕事のご依頼、お待ちしています!!!笑

Writer : みるくり

Message

ものすごく個人的な話を失礼しました。

とにかく私は動く中で自分の気持ちがクリアになっていったので、転職や独立を検討している人は、100%決意できていなくても動いてみるといいと思います!

自分の本心を導いてくれ、助けてくれる人たちにきっと出会えると思いますよ。

ファイト〜!!!

Share iline Facebook Twitter