どこ製のボトックスにする? 韓国製の価格ははアメリカ製の10分の1!

今回は美容外科クリニックでボトックスを受けようと決意(以前エラボトックスを施述してもらった歯医者さんへの通院が終わっちゃったので)。

とりあえずサイトで口コミや価格などをチェックをしたわけですが……ほとんどのクリニックがアメリカ製と韓国製のボツリヌストキシン注射(ボトックスはアメリカ・アラガン社の商品名です)を扱っていて、原産国で値段が全然違う!!

私の行ったクリニックでは同量でアメリカ製は2万200円、韓国製は初回1880円(2回目以降8970円)とその差倍以上。

初めて打った歯医者さんではおすすめされるがまま特に気にせず施術してもらったけど、一体どこ産のボトックスだったのかは謎……。歯医者さんは1瓶5000円くらいと言っていたのでおそらく韓国製だったのかと。

アメリカ製と韓国製、どちらも打ったことのある人のブログを見てみてもそんなに効果に大差はなさそう……と判断し、私は韓国製に決めました。

 

どのクリニックにする? 同じクリニックでも電話対応がよかった銀座店へ

さてさて肝心のクリニック選びです!「ボトックス 価格 ランキング」で検索し、名前を聞いたことのある大手や小規模クリニックがまとめられているサイトをいくつか見てみました。その中でホームページのセンスが一番好み(文字に品があり、ピンクピンクしてない)、かつエラボトックス初回1880円(破格!と思わせて実際もっと高くなりました。詳しくは後述)のクリニックに決定。関東に10院以上ある中堅どころといった雰囲気のクリニックでした。

希望の日程を調整するために渋谷店と銀座店の両方に電話をかけてみたのですが、対応が全く違っておどろき。たまたまかもしれないけど、銀座店では口調が丁寧で支払方法の注意点(このカードは使えないとか)まで細かく教えてくれ、圧倒的に渋谷店より親切だったので銀座店に決定。

余談ですが、脱毛のサロンを探している時でも同じことを感じたな~と。渋谷と銀座だとスタッフさんのベテラン感が全然違う。そりゃ来る層が違うからか。アラサーには渋谷のテンションはちとフランクすぎました。

 

いざ美容整形外科! 不信感の募る施術内容決定~麻酔効いてなくない?! プチ後悔の施術まで

受付

大事を取って翌日に予定のない土曜日に来院。入った瞬間、受付のお姉さんの多さ(8人くらいが座ったり作業したり)&作られた美しさにちょっと面喰いました。なんだか夜のお店に入っちゃったような非日常な空間でした。

予約の名前を伝えてすぐ個室の待合スペースに通されます。普通の病院みたいに他の人と顔を合わさない造りなのですね。

施術内容の相談

カルテを記入して待つこと5~10分くらい。カウンセリングのお姉さんとのお話のため別室へ移動します。今思えば、カウンセリングと言っても要は営業! クリニッっくとしてはもちろん売上を上げるべく接客トークが繰り広げられます。

まず予算と希望部位を聞かれ、「エラと肩両方で3~4万円くらい」と伝えると「それじゃ足りん」とのこと。(もちろん実際はもっと丁寧な言い回しだよ☆)

「ホームページに載っている価格は最少単位なのでその3~5倍は打たないと効果が出ないんですよ~」とエラは5倍、肩は3倍をすすめられます。

初めて歯医者さんで打ってもらった時は両側で注射器1/3本くらいの量だったので、5倍と言われビビる私。「実際5倍ってどれくらいの量なんですか?」と聞くもお姉さんは答えられず「先生に聞きますね」と言ったまま戻らず……結局、具体的な数値は分からずじまいでした。(めっちゃ適当やん……そのままGOした私も反省)

で、そうこうお話すること25分くらい(ボトックスにしては時間かかったと思う)。結局エラ3倍、肩2倍で決定しました。

ちなみに「予算オーバーだから肩は諦めます」と言うと30%OFFになったので、値段はあってないようなものだと思いました……。

結果、トータル5万6000円なり~~~。あれ!?予算全然超えてるじゃん自分!!とツッコミたいところですが、、せっかく来たしぃ、、効かなかったら嫌だから、、と決めちゃいました!

今思うと、初めて行った美容整形クリニックの雰囲気に圧倒されて、あまり冷静じゃなかったのかも。

先にお会計し、そのあとヴァンクリのネックレスをしてる女医さんが出てきて、一瞬で打つ場所を確認し、施術室へ移動しました。

施術

脱毛の施述室のようなベッドがある個室へ。小学生の時にプールで使ったタオル的なやつ(ボタンがついてて被れる)を着て待ちます。クリーム麻酔2500円をおすすめされ言われるがまま追加でお願いし、クリーム塗布→ラップされて待つこと30分(長い。聞いてない。暇。本読んでた)。

枕元に注射器10本くらいが置かれていて、なんでこんなに量増やしちゃったんだろう……自分バカバカ!と内心後悔&恐怖。

30分待った後、ヴァンクリ女医再登場。ついに注射開始。

・・・

痛い! え!? めっちゃ痛い!! 量多い! マジで痛い!! 麻酔なんも聞いてないやん!? どゆこと!!??

最後打ち終わった時は目の前がチカチカしてちょっと気を失いそうな痛さでした。

麻酔は表面にしか効かないので、針を刺すときの痛みは軽減されるけど、投入(?)の痛み(インフルの予防接種みたいな感じ)は軽減されないからめちゃくちゃ痛い。泣

笑気麻酔(鎮静作用のある吸入タイプの麻酔)とかだったら違うかもですね……。

ぼんやりしたまま着替え、帰りました。

帰路で「高いお金払ってこんな痛い思いして私なにやってんだろう……」とメンタルにきました。翌日くらいまで結構落ち込んだ。。

 

以下、実際の注射器と肩の注射箇所の写真です。

いざ美容整形外科! 不信感の募る施術内容決定~麻酔効いてなくない?!プチ後悔の施術まで

 

2~3週間経過、エラボトックス効果を実感。

悪夢の施述から2週間もすると、やっぱりフェイスラインがシュッとしてきました!

時間が経つとあの日の痛み(物理的&精神的&お金)も忘れてルンルンしてしまうのが女のサガってやつなのでしょうか。

1カ月と10日経った現在、クリニックでのモヤモヤはすっかり忘れ去りました。

2~3週間経過、エラボトックス効果を実感

前回の記事ではビフォーアフターの写真がなかったので、こちらをば

①2019年5月(なにもしていない頃)

②2019年7月(1度目打った後)

③2019年12月(2度目打った後)

 

②の写真で眉毛の高さが揃った(エラの歪みで左右非対称になってたのが緩和された?)

③では耳下~顎周りのもたつきが減って、頬骨も目立たなくなったような……?全体の余白が減っている気がします!

その他、就寝時の歯ぎしり(やっぱり歯ぎしりは止まらない…)でも、目覚めの際の口の感覚から、食いしばる力が弱くなっているのが分かりました。初回よりは効いている感じがありますが、それが2回目だからなのか増量だからなのか、おそらくどっちもの相乗効果で効き目実感が大きいのだと思います。

 

肩ボトックスの効果は……? 肩こりも見た目も正直微妙。術後2週間くらいに筋肉痛のような鈍いだるさ

肩ボトックスは、打った3日後くらいから10日間くらい違和感がありました。たまにある副作用のようですが、私は筋肉痛&だるい感じで、通勤の30分間ずっとリュックを背負っているのがかなり辛いくらい症状がでました。

肩こり解消については、打つ前より20%くらいマシかもという感じ。前回エラボトックスが肩コリに効いていたので純粋な肩ボトックス効果なのかは謎です。

効果面で良い兆しを挙げるならば、「良い姿勢をキープしやすくなった気がする」です!

これまでは、猫背→直すシャキーン→すぐ元通りだったのが、良い姿勢でいることの苦痛が減り、キープしやすい感があります。(まどろっこしい言い方ですみません)

肩ボトックスの効果は……?肩こりも見た目も正直微妙。術後2週間くらい筋肉痛みたいな鈍いだるさ

そして見た目に関して。上記画像ご参照ください

①11月上旬(施術前)

②12月3週目(施術後約1カ月)

上記写真通り…わからん。です。私の友人は肩ボトックスをしてはっきり見た目の効果が出ていたので、やはり個人差がありますね。(それにしても肩の写真撮るの難しすぎて独り身の辛さを感じました)

Writer : アオイ

Message

もし美容整形クリニックで初めてボトックスを打つのなら、ハガネの意思をもって何と言われても痛みとコストを最低限に抑えるたた方が良い! と個人的には思いました。自戒としては、効果を実感しているので後悔はないけれど、満足度は低めなので、今回の学びを今後に活かしたいです!

ツイッターでも情報発信中! 質問や情報交換など気軽にお声がけ下さい^^@meetokyo

 

Share iline Facebook Twitter